仮想通貨

コインチェックで購入した仮想通貨をBitgetに送金する方法

Bitgetでは銀行振込での入金が出来ないので、銀行振込で入金したい方はこの記事で説明する作業が必要になります。

仮想通貨の送金方法は必ず必要になる知識なので、今のうちに覚えておきましょう。

それでは解説していきます。

 

コインチェックでBTCを購入する

まずは、コインチェックに銀行振込で入金して仮想通貨を購入します。

購入する仮想通貨はビットコイン(BTC)がオススメです。

 

コインチェックへの登録がまだお済みでない方は、下の記事を参考にコインチェックにご登録ください。

コインチェックで口座開設する方法|入金・本人確認方法を解説します国内仮想通貨取引所の中でもトップクラスの規模を誇るコインチェック(Coin Check)。 テレビCMも流れているので、ご存知の方...

 

コインチェックに入金する

スマホアプリ編の動画

 

WEB編の動画

出展:ビットコイン(BTC)の入金方法

 

コインチェックの主な入金方法

  • 銀行振込
  • コンビニから入金
  • クイック入金

コインチェックにログインし、日本円を入金します。

日本円の入金方法は3種類があるので、その中から選択してください。

コインチェックでの入金方法は銀行振込が一番オススメです。

 

銀行振込で入金する方法

初心者の方にとっては、安心して取引ができるのが銀行振込です。

またCoincheckにアカウントを保有していない方は、まずは新規登録し、本人確認を完了させて、口座を開設します。

その後、アカウントにログインして「ウォレット」→「日本円の入金」をクリックすると、入金方法を選択する画面が出てきます。

そこから「銀行振込」を選択し、振込先を確認し、そちらに銀行振込を行います。

 

コンビニから入金する方法

コンビニ入金は手持ちの現金を利用して入金することができ、即時に反映されるので利便性も高い入金方法です。

銀行振込と同様にCoincheckにログインして手続きを行います。コンビニ入金をする場合は、SMS承認を設定しておく必要があります。

 

クイック入金をする方法

クイック入金も、コンビニ入金同様に即時に反映されるシステムになっています。即入金をしたい場合はクイック入金が簡単です。

クイック入金はペイジー(Pay-easy)を利用して、インターネットバンキングやATMから日本円を入金する方法です。クイック入金もコンビニ入金同様にSMS認証を設定しておく必要があります。

 

コインチェックでビットコインを購入する

今回は、コインチェックのアプリを使っての入金方法を説明します。

コインチェックのアプリをインストールしていない方は、下のボタンからアプリをインストールしておきましょう。

 

 

「販売所」をタップ

取扱い通貨

入金が完了しましたら、次は「販売所」をタップしましょう。

 

ビットコイン(BTC)をタップ

取扱い通貨

ビットコイン(BTC)を選択、タップしましょう。

 

購入をタップ

取扱い通貨

購入をタップします。

 

「日本円でビットコインを購入」→「購入」をタップ

取扱い通貨

日本円で購入金額を入力し、「日本円でビットコインを購入」→「購入」をタップします。

 

購入をタップ→完了

購入をタップすれば完了です。

取扱い通貨

 

コインチェックからBitgetにビットコインを送金する

コインチェックからBitgetなどの外部ウォレットに送金するには、Google Authenticatorなどの認証アプリを用いた2段階認証が必要となります。

未設定の場合は、「iOS 2段階認証設定方法」「Android 2段階認証設定方法」をご参照いただき、2段階認証の設定をお願いします。

 

Bitgetに登録していない方は、下の記事を参考に登録作業を進めて下さい。

【Bitget】使い方や登録方法、評判を解説しますBitgetの登録方法や使い方、Bitgetの世界的な評判を解説します。 Bitgetに関するまとめ情報を公開しています。 ...

 

Bitgetのアドレスを確認する

① Bitgetアプリの資産ページを開く

Bitgetのアプリで資産ページを開きます。

アプリをインストールしていない方は、この機会にインストールしておきましょう。

【Bitget】アプリの使い方やインストール方法を解説しますBitgetでは、iPhone/Androidに対応したアプリがリリースされています。 Bitgetのアプリを使うことで、簡単に操作が行えるなどのメリットがあるのでインストールしておきましょう。...

 

② BTCをクリックする

資産ページ「現物」からBTCの横にある「…」マークをクリックします。

 

③ 入金をクリックする

「入金」をクリックします。

 

④ BTC入金アドレスをコピーする

BTC入金アドレスをメモ等に保存するか、QRコードを写真フォルダに保存しておきましょう。

入金アドレスは銀行で例えると、口座番号のようなイメージです。

 

コインチェックからBitgetにビットコインを送金する

アプリ編の動画

先ほどコピーしたバンナンスの「ビットコイン送付先アドレス」を登録します。

QRコードでアドレス入力をするのではなく、Bitgetでコピーしたアドレスをペーストしましょう。

※状況により着金には時間がかかる場合があります。

 

BTCをUSDTに変換する(任意)

この操作は任意ですが、ビットコインをUSDTに変換させることをオススメします。

「USDT」という仮想通貨の詳細は、下の記事で解説しています。

「USDT(Tether)」とは?特徴やレート推移などを解説します数ある仮想通貨の中でも、価格変動が少ないステーブルコインという仮想通貨があります。 USDTもステーブルコインの1つで、米ドルの価...

 

ビットコインをはじめとする多くの仮想通貨は、良くも悪くも値動き(価値の変動)が激しいです。

一方でUSDTは、価格がドルと連動しているので大きな価格変動は起こりずらいです。

ビットコインをUSDTに変換させたい方は、下の記事を参考に資産振替をしましょう。

【Bitget】資金振替方法を解説|現物・契約・プロ契約を振替しようBitgetではアカウント内で資金振替をすることが出来ます。 コピートレードをする際は必ず資金振替が必要なので、この機会に覚えておきましょう。...

 

まとめ

この記事では、コインチェックに銀行振込で入金し、仮想通貨をBitgetに送金する方法を解説しました。

面倒な作業になりますが、銀行振込で入金したい場合はこの作業を行いましょう。

 

当サイトではBitgetに関する記事を執筆しています。

興味がある方は、下の記事もご覧ください。

 

Bitgetメニュー